春仕様のインナーを着込んだ大暑の日

7月、夏時期の大暑というのに前日からの涼しい気温、春仕様のインナーを一枚としているスタイルとしては、涼しいというより夏の最低気温。
先月から気象の専門サイトのようなページで1カ月予報チェック、この時も30℃以内の日が多いというので感心していましたが、意外と感じた予報はジャストでした。

連休明けから翌週の天気を見てもつゆ時期は月曜や火曜で明けそうにない、あるとすれば月末時期の30日頃かな、これも一時雨という様なマークもある。
6月のつゆ時期は順調と思ったのだけれど、2016年もある意味で不順な気象状況、晴れる日もあるのでいいけれどこの天気に気分がすっきりしない。

大暑という時期は例年暑さと気温が増して夏のピークという季節のはず、暦での目安から外の様子を眺めれば夜から朝、午前中と結構なよい降りになっている。
気温は夏というと降っても30℃前後になったりしますが、週末大暑のこの日は23℃が最高気温という、涼しいけれど夏という感じがしないですね。
例年ならば夏、夏というピークであるのに、季節らしさと落着くのは8月だろうか、初旬はもう立秋と言うのに。陰部のムダ毛が多いと言われvio脱毛を決意しました